2001/11/24 <WinXPべんち>

Pocket
LINEで送る

↓クリックすると全体図が見れます~

大竜巻


今回は《大竜巻/Savage Twister(MI)》の模写です~。
いやームラがあるなぁ~。大失敗でしょう(苦笑)
X赤緑で全クリーチャーにX点とゆーおもしろいカードでした~。

<<Zuran Orb  武勇の騎士>>


導入してまもなく1週間。
Lunaインターフェイスにも随分慣れてきました♪
最初はクセがあって戸惑いましたが、すごーく使いやすくてイイ!
喜びの一言ですの♪

さて、今回はデスクトップ買った時みたいにベンチマークテスト祭りですの~。
果たして完全32bitのWinXPになってパフォーマンスが上がったのか?

・起動時間

  WinXPもMeと同様、起動時間短縮されるように設計されています。
  では結果ですの~。

  測定結果
WinMe 52秒
WinXP 56秒

  うーん、なんかWinMeよりもたつくんですヨ。
  ちなみに設定前は63秒。BIOSでIDEスレーブ、USBキーボード、シリアル、
  パワレルポートは全て切り、ドライブの起動順番、ログオン形式を
  変更したことで56秒に出来ましたわさ~。
  あと、シャットダウンも遅くなっちゃいました(うーん)

・べんち for WinGroove

  XPでも動作するステキソフトMIDI。シェアウェアです。
  ソフトMIDIって結構CPUに負担がかかるのが弱点です。
  数値はPentium 133 MHzとの性能比であります~。

  測定結果
WinMe 17.27倍
WinXP 17.96倍

  微妙ですがXPのほうが性能アップしていますネ♪

・べんち for 午後のこ~だ

  かつてフリーウェアで配布されていた最速MP3エンコーダ。
  現在ではべんち用DLLを利用した「午後うぃんべんち 」が競われていますネ。
  数値は1曲の何倍速でエンコード(録音)できるかとゆー意味です。

  測定結果
使用機能 3DNow! E3DNow!
音響解析 なし あり
WinMe 94.74倍速 26.77倍速
WinXP 95.02倍速 26.65倍速

  本当に微妙やネ(^^;) 一応上回っております~。

・べんち for HDBENCH

  ベンチマークの代表的ソフト。
  パソコンの各機能が数値でハッキリとわかるのが魅力♪
  HDBENCH3.30で計測しました。

  まずはWinMeから~。

  続いてWinXP~。

見事なまでにCPU性能とグラフィック性能で上回っています!
もうブラボーであります~♪

ちなみにこれはパフォーマンス重視での計測。
デザイン重視で計測してみたらビデオカードが下がっちゃいました(苦笑)
フォントを滑らかにする技術が効いているからでしょう。

あと、Meべんちのおまけ。なぜかHDDのパフォーマンスがスゴイでしょ?
これはバックアップ用HDDをフォーマットしたときのだからです(笑)
HDBENCHは使用容量が少ないほど数値が上がるようになっているんですの~。
次回バックアップする際にこの裏技でべんちするか(笑)

とゆーわけで、パフォーマンスはイイカンジで上がっています!
次回もXPれびゅー続けていきますヨ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です