2003/02/04 <伺か・ねとらじ・ゲーム・Zaurus雑記 etc>

Pocket
LINEで送る

久々の雑記ですねぇ~。
ホントはすぐに書きたかったのですが、なかなか時間が取れなかったもので^^;
とゆわけで、近況報告も含めた盛りだくさん雑記すたーと^^


のんびり伺か雑記 そにょ72-

ついに伺か音楽部本格始動。
 明日香㌧のねとらじを聴いてる方ならおわかりかと思いますが、
 同人活動としてやってくことになりました!
 当面の活動は、03/16のサンクリで第0枚目のCDリリース。
 要はどんなふうにできるんやろ?ってゆー試行錯誤を含めた段階から始めます~。

 んで、ウチはなんとぢょ~んさんと、CDジャケットイラストをまかされることに!
 いやー、初めての同人活動なんでワクワク、ドキドキでいっぱいです~。
 精一杯がんばりたいと思いますのでヨロシクお願いします♪
 ちなみに。ジャケ絵締め切りは16日だったりTT
 果たして間に合うのでしょうか(;゚∀゚)

おー、もどき板のTOPがゴースト風味になってますネ^^
 なんか新鮮なカンジで(・∀・)イイ! ちゃんとキャラつつくとしゃべるし♪
 「ゴースト化の予定はありませんヨ」と言われてしまいましたが(ちぇー)

es㌧少しずつ復調してきてるようで^^ しゃべりも以前の頃に戻ってきてますし。
 楽しいHP更新待ってますヨ~♪

各所で伺かの世界観について論議が開かれていますネ~。
 伺かの世界観は、はっきり定義はされてません。ウチはそれが魅力の1つだと
 思ってますにゃー。各キャラによって独自の世界が開かれてるし、小説などの
 2次的作品で想像が膨らみます^^ 皆さんの考え方はどれも興味深いです~。
 伺かっておもしろいですネ☆

涼璃さん千郷さんの更新が再開されて嬉しい限り^^
 お気に入りゴーストさんが成長していく姿がまた見れますネ☆
 これからも更新がんばって下さい~。

裏子さん新シェル案ですか^^ 髪型・衣装がガラッとイメージチェンジされるのは
 おもしろそうですネ~。旧バージョンも使えるようだといいですなぁ~。
 またーり楽しみにしております~。

ワタナベトモヒコさん、3体目のゴースト「メー」がリリースされたんですネ~。
 コンセプトはゴースト時計とのコトで、目覚まし時計のごとくしゃべるし、
 ちゃんと時計の針が表示されてるのがおもしろいですネ☆
 また、シェルがたっぷり公開中~。この中でお気に入りの色、
 つまり自分好みの時計を選べる感覚が良いです☆
 いつもながらコンセプトの斬新さ、更新頻度の高さがスゴイですなぁ^^

 # ただ、ウチの環境では不具合が出てしまってますう。
 # 全シェル投入、ネトワク更新をして、スケルトンシェルで終了したら、
 # 以降materiaではメーに切り替えると「必ず落ちる」、
 # CROWでは「バルーン内の日本語表示がおかしい」という状態だったり。
 # なんでやろなぁ–;

そーいえば、各ゴーストのアーカイブが更新されると、ダウンロードして
 インストールしますが、ゴーストさんによっては再インストール扱いになっちゃう
 んですよねぇ。中には消されてからの復活と勘違いして怒ってるのもいるしいTT
 ウチ悪いコトしてないよぉ~(はう) 何とかならんものでしょうか( ´゚ω゚)

 

<<のんびり伺か雑記 そにょ71  のんびり伺か雑記 そにょ73>>

 


-のほほんねとらじ雑記 そにょ9-

そーいや、Winampでpls(プレイリスト)を関連付けておけば
 ねとらじで放送名をクリックするだけで、立ち上がるようになるんですネ~。
 ゴメン全く気づかなかったヨ(笑)
 今まではWindows Media PlayerのURL貼り付けで聴いてますた。
 こちらも悪くないんだけど、聴ける時間が2時間半とか5時間と決まっていて、
 その時間になっちゃうと切れちゃうのよねTT
 ちゅーわけで、今後ストリーミング放送聴くときはWinampで決まりっ!

「ぼくらのうた」で知られている同人音楽サークルStudio Campanellaさんトコで
 FM Campanellaが放送されてますにょ^^ 完全には聴いてないんだけど、
 48kbps 44kHzと高音質ですし、幻想的でステキなBGMが楽しめます♪
 まだ聴いてない方はゼヒ! オマケ要素でGOFサントラまで聴けますから(笑)

 

<<のほほんねとらじ雑記 そにょ8  のほほんねとらじ雑記 そにょ10>>

 


-ゲーム雑記-

伺か音楽部のジャケ絵締め切りが決まるまでは余裕あったんだけどなぁ~TT
とゆわけで、それまでやりこんでいたゲームなどの雑記ですん。

・Melty Blood
  ノベルパート全クリアしましたっ^^
  すべてのパートをくぐらないと、シナリオ・背景が見えてこないように
  うまく作りこまれていて良かったです~。ノベルゲームはこうでなくっちゃ☆
  もちろん、トゥルーエンドと考えられるトコを一番最後にしてプレイしましたヨ?
  さて、以下はネタバレを含めた感想でも。

  ノベルパートは最高の出来っすね! 感情移入しながらプレイしてました^^
  ほとんどのパートは、シオンにとって最良の結果とは言えない内容だったので、
  彼女に幸せな結末は無いのだろうか?と心配しながらやってました。
  でも、トゥルーエンディングを見てホントに良かった~って気持ちです。
  大丈夫。彼女は今後も幸せになれますヨ。ウン^^

  アクションパートはさすが渡辺製作所さん。
  滑らかなアニメーション、全キャラボイス付き、等身の高いキャラドットと
  今までに無い試みに挑み、素晴らしいクオリティに仕上がってます^^
  G秋葉は、間違いなくGOFで培ったギミックが施されてますね(笑)
  彼女はものすごく強かったです~。桜玲亜さんの攻略記事読まなきゃ
  クリアできませんでしたヨ^^;

  ただ、そのクオリティで作ったのもあってか、各キャラの技数が少なめなのが
  残念でしょうか。ワラキアの夜が使用可能なのであれば、ネロ・カオスにも
  基本性能を搭載させて使えたら良かったなぁと思いました。
  あと、CPUの思考ルーチンが弱めなのは、ノベルパートで自由にパート変更
  しやすくするための配慮じゃないかなぁと思います。
  んでも、もちっと強めだといいなぁ~ってのが本音だったり。

  総合的には、冬コミまで待っただけあった最高の出来ですっ!
  追加キャラも今後出されるようですし、桜玲亜さんのサイトで出されている
  バグ・仕様も直していただけると嬉しいですネ~^^
  今後も楽しい同人ゲーム製作がんばって下さい♪

  <13:45 追記>
    って今渡辺製作所さんのページ見てきたらー、
    02/23のMOON PHASEでネロがちゃんと使える、追加・修正ディスクが
    配布予定ですってヨ! こりゃ楽しみやなぁ^^

・東方妖々夢
  冬コミで先行公開された東方妖々夢の体験版が、ついにWeb上でも公開!
  前作、東方紅魔郷でも楽しませてもらいましたが、更にパワーアップされてます☆

   ・キャラに前作のボスの1人として登場した、咲夜さんが使える
   ・通常、低速移動時によって、ショット、ボムが変化するように
   ・アイテムにCherryのギミックが搭載され、得点稼ぎが更におもしろい
   ・ボス戦時下にEnemy表示、低速移動時にあたり判定表示と細かい配慮
   ・全体的にグラフィック、弾幕がよりキレイに

  体験版とはいえ大変やりがいのあるゲームとなってます♪
  正式リリース予定の夏コミが待ち遠しいですネ^^

・らじおぞんで
  精力的に1.3+αにバージョンアップされてますネ~^^
  説明書にあたる「れあどめ.txt」を読みましたが、おもしろい設定になってます。
  今回気づいた更新内容でも。

   ・真祐、余空に溜め打ちが搭載
   ・ワープステージBREAKIN、OVERHAULが追加

  各キャラによって機体仕様が違うとこも魅力の1つですが、
  ステージ構成もおもしろいんですよね^^

    STAGE1 or BREAKIN
   →PATH1
   →STAGE2 or 3 or 4
   →PATH2
   →STAGE5 or 6 or OVERHAUL
   →STAGE7
   →STAGE8

  どれも独特のシステムとなってるらじおぞんで。これでフリーソフトですので
  プレイしてみてはどうでしょう? ウチは凶悪すぎる弾幕を抑えたEasyモードが
  欲しいですが(苦笑)

・RAY-KUDRYAVKA X
  素早く200bにバージョンアップ~。
  そっか、前回のEasyはミスだったんですね^^;

  とゆことで、Easyモードが調整されたおかげで、2面がかなりクリアしやすく
  なりました♪ てか、クドリャフカさんクリアしたの久々だよなぁ^^;
  リプレイはへちょいのでageないでおきますわ。
  しかし、他の8、9面はEasyでも難しい! 時間あったらやりこみたいとこです。

  また、800×600→640×480に変更されたおかげで動作軽くなりましたネ^^
  キャラセレ画面が45fpsぐらいですが、プレイに支障無いのですよ~。

・コンパイルが自社コンテンツをアイキに譲渡
  魔導物語、ぷよぷよで一世を風靡したコンパイルさん。
  経営建て直しをがんばられていましたが、ついに解散という形に
  なってしまったようでTT 今までステキなソフトをありがとうございました。


-Zaurus雑記-

ウチのZaurusちんがもちっと使いやすくならないかなぁ~と、
 ちょいとネットサーフィンしたら、かなりの量で様々な情報が手に入りました。
 さすがLinux OSなんだなと、情報量・いじくりやすさに驚きましたヨ!
 とりあえず、ウチが導入したのは以下の通り。

  ・ROMバージョンが1.00Jから1.10Jにアップデート
  ・スワップファイル(仮想メモリ)を導入することでメモリ不足が解消
  ・様々な便利ソフトが存在(qPDF Viewer、qpPhotoを導入しました^^)
  ・Shift+Fn+Cでスクリーンショットが撮れまつ

 特にスワップファイルの導入は絶大な効果でした^^
 今までメモリ確保のために「アプリの高速起動」をすべて切ってましたが、
 (空きメモリ約14MB)、32MBのスワップファイルをSDカードに作成したことで
 潤沢に使えるようになりました♪ 今では高速起動をほとんどONにし、
 ずいぶん快適になりました! そりゃあモッサリ感はまだありますけどネ^^;

 スワップファイルの導入方法は様々なサイトで紹介されていますが、
 ウチは上記リンクの方のソフト導入がオススメです。
 このソフトのおかげで、SDカードの抜き差しでスワップON/OFFが
 自動認識するんで使いやすいんですよん♪
 そりゃあ、ターミナルを使ってLinuxにアクセスするためにはその仕組みを
 知らなきゃいけないんだけど、無い頭を絞って導入することができました(笑)
 あ、ちなみに。スワップファイル導入のデメリットもゆーておきます。

  ・メモリカードの寿命を縮める
  ・ターミナルでタイプミスするとシステムがぶっ壊れる可能性アリ
  ・スワップONのまま、SDカードを引っこ抜くとシステム+SDカードが
   ぶっ壊れるらしい(爆)

 よーするに諸刃の剣ってワケだ(苦笑)
 Linux Zaurusはホントおもしろい世界ですにゃー♪
 今度はネットで自動時計合わせに挑戦しようかしら^^


-PCえとせとら-

CLIEの新型PEG-NZ90が発表されましたネ~。
 てかPDAに200万画素のデジカメが搭載されたのはスゴイ!
 より使いやすい複合機となりつつありますねぃ^^
 ただ値段が高くコストパフォーマンス的には今ひとつかなぁ。
 デジカメ以外はPEG-NZ70とあまり変わらないようですし。

パソコン雑誌のデジカメ特集を見て今さら気づきましたが、
 デジカメってマクロ(近影撮影)モードがあったのネ(笑)
 これ知ってれば、Zaurusれびゅーの画像がもちっと鮮明になったんやなぁ^^;
 んでもスクリーンショットが撮れることがわかったから、
 Htmlバージョンでリリースするときは大幅に変わることなりそうです^^

最近のADSLモデムちんの状況ですが、HUB認識がうまくなく、
 電源ON/OFFとカスケードポートのPC/HUBの切替を何度か行うことで
 認識する状態です。この不具合はQ&Aにも載ったようなので、
 次回のファームウェアで直るといいなぁ~^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です