2003/05/17 <Zaurus・PCパーツ・ねとらじ雑記>

Pocket
LINEで送る

今日はうからじ準備に集中したかったんだけどー。
とりあえず叫ばせてくだちぃ( ゚∀゚)



-Zaurus SL-C750、C760登場!-

新機種キタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!
奥さん新機種ですヨ新機種! すごいモノキタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━!!

 ・「CPU PXA255 400MHz」の変更でバス速度UP!
 ・「SDRAM」が倍の64MBに!
 ・「Flashメモリ」はC760だと倍の128MB!
 ・「リチウム電池」はC750は従来通りで5時間、C760は大容量搭載で8時間半!
  大容量電池は単体でも販売! C750用専用フタ付き~。
 ・「消費電力」が3.8Wから2.7Wに
 ・ソフトウェア最適化により起動高速化! 機能・ソフトも新たに追加!

簡単にまとめるとこんなカンジっす^^ とにかく第一印象は大興奮!
ええ、間違いなく買いです(爆)
C700買ってまだ買うかーってツッコミは無しネ( ゚∀゚)カッカッカ
詳細はWalrus,Visit.さんトコのが一番まとめられているので参照して下さいナ~。
とゆわけで、個人的所感・気になる所でも。

 ・メモリが足りない、モッサリとした動作、バッテリーがもたないの3拍子を
  克服されたのがすっごく嬉しいです♪ 動画もイイカンジらしい♪
 ・落ち着いてよく考えてみる。動作速度がC700の2倍になったとゆーことは、
  まだ他機種に比べりゃ遅いんだよネ^^; でもソフト起動5秒だったのが2秒になった
  のは優秀。それに高速起動モードもあるんだしネ!
 ・どーやらHomeボタンがPower Onの模様。それ以外にキーボードの仕様変更は
  無さそうです。KeyHelperはどのように影響するのでしょう
( ゚∀゚)
 ・OS起動が3分以上だったのが1分程度に!
 ・付属のアダプターを取り付けて電池交換すれば、リセットすることなく
  電池交換できるとのコト! やったぁ~♪
 ・C750、C760は共に標準、大容量リチウム電池使用OK!
  (C750は蓋付き大容量電池を購入すれば、C760は標準電池用の蓋が同梱^^)

 ・C750はスリムで値段が手頃なんだけど黒のデザインがイマイチTT
 ・それに対してC760は6mmほど厚みが増し、25g重くなったのがなぁ^^;
 ・大容量リチウム電池はC700では使えないとのコトTT(ハードウェア改造で可)
  でも大容量のはB500で使われてるのだから何とかなりそうな予感。
 ・C700既存ソフトウェアが問題なく動けばいいなぁ~
 ・C700用のファームウェアアップデートまだー?TT

実物が手元にないからどーしても推測になっちゃいますネ^^;
リチウム電池については直接メールで質問してみたので、
返答が来たら即予約の実行に移ります(笑)
そろっと各店舗に予約受付が出始めたので、
どの店舗にするかゆっくり決めたいと思います♪

これ書いてるウチにどっちを購入するか決定。
C760で逝きます(笑) 待ってろよー(*´Д`*)

<参考URL>
  SHARP
   ・Zaurusホームページ
   ・C750、C760ニュースリリース
  Walrus,Visit.
   ・Linuxザウルス/SL-C750、760の概要
  ZDNet News
   ・PXA255搭載、8時間半使えるモデルも~新ザウルス2機種登場
   ・画面キャプチャで見る、新ザウルス「SL-C750」「SL-C760」
  ASCII24
   ・キーボード付きLinuxザウルスの新製品『SL-C750』『SL-C760』を発表
  PC Watch
   ・大容量バッテリに対応したキーボード付ザウルス「SL-C760/760」
  ケータイ Watch
   ・連続表示時間が延びたVGAザウルス「SL-C750」「SL-C760」
  Mobile News
   ・シャープ,PXA255 400MHz,SDRAM 64MB搭載SL-C750,
    大容量バッテリ・辞書搭載SL-C760発表
  PC WEB
   ・シャープ、ザウルス新製品を発表 – SL-C700の後継機は従来比2倍のスピード
  スラッシュドット ジャパン
   ・Linuxザウルス「SL-C750/760」発表



-PCパーツ雑記-

「これはフライングではない」FSB 800MHz対応Pentium 4廉価版と
 Intel 865搭載マザー発売開始
   充実ラインナップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
   HT対応P4 2.4CGHz、2.6CGHz、2.8CGHz&Intel 865チップセットが在庫
   潤沢で登場しましたネ! 高性能CPU&マザーが安価でゲットしやすなったのは
   イイっす~。まぁウチはPentium 4 3.2GHz待ちなワケですが( ゚∀゚)

各社に一斉に登場したi865PE、i865チップセット。
 どれも魅力的なんですが、ウチは初めて買った自作本にも載っていた
 Gigabyteが好きなんですよネ^^ 注目なのは多機能なGA-8PENXP
 Serial/Ultra ATA RAIDやメモリ6基、IEEE1394ポート、ギガイーサネット、
 DSP 2とたっぷりに搭載されてるのは魅力的ですにゃー(=´▽`=)

 でも、まだ仕様が詳しく掲載されていないんですよネ。
 ですので、i875Pチップセット搭載のGA-8KNXPがウチの最有力~。>詳細
 メモリアクセス強化のPATが搭載されてるし、Serial ATAx4、Serial/Ultra ATA

 RAIDやメモリ6基、IEEE1394ポートx3、ギガイーサネット、6-Dualと来たもんだ!
 さらにギガイーサネット部分はCSAでサポートされるIntel PRO/1000CTではなく
 よりパフォーマンスが期待できるIntel 82547EIになってるのが注目でしょう^^

 いろんなパーツ出まくるがイイのですよ~ノ⌒▽⌒)ノ~♪

一般メーカーのほうも夏モデルがずらーりと発表されましたねぃ^^
 ちゃんとHT対応Pentium 4 2.4CGHzが搭載されてるのもありますし、
 特に気になったのは「水冷システム」「DVDMultiプラスドライブ」が搭載されてる
 NECの夏モデルでしょうか^^ ついに全DVDメディア対応のが出ましたか~。

しっかし、次世代OS Longhornってどう思います?
 3Dレンダリング&Direct X 9で描画される重ったいOSになりそうなんですケド–;
 しかも、ビデオカードの要求スペックが、

  「Direct X 9対応でビデオメモリ128MB以上」

 先生! ほとんどのPCには無理なハナシです!( =゚ω゚)ノ
 ウチのはGeForse 2 GTS 64MB、GeForse 4 440 Go 64MBとイイ方なのにネ–;
 上記スペックを満たすには、ビデオ内臓オンボードもスペックアップせなアカンと
 ゆーこと。未だに3D描画がヘタッピなんですからねぇ~。



のほほんねとらじ雑記 そにょ19-

昨日のテストラジオはどもでした~( =´ω`)ノ

 前回のあぷらじの放送補完を頂いて聴いたとき、音質がこもっていたんですヨ^^;
 これがすっごく気になっちゃったのでテストしたってワケ。
 おかげでマイク端子で接続したとき並に改善することができました^^
 音師をはじめ、皆さんご協力ありがとうございました♪

 MU1000って音質をいじくれる機能があったんやなー。奥が深いモノです^^
 とゆーことで、今夜21:30をよろしく!

<<のほほんねとらじ雑記 そにょ18  のほほんねとらじ雑記 そにょ20>>

 



そろっと雑記ジャンルがうかがか、ねとらじ以外も充実してきましたなぁ。
時間があったらコンテンツ増設しますかにゃー^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください