2004/07/21 <自作PC奮闘記 そにょ3!>

Pocket
LINEで送る

今日はサヨナラを告げてきました。何があったかはBBSにでも。

さて、自作PC奮闘記3日目はベンチマークレビュー。
ついでに今までMyPCで行ったのも含めた総集編形式でお送りします^^
実際に計測したのは2004/02~04頃、または当時のモノです。



//ベンチマーク編//

  ベンチ内容はその当時の最強設定で測ったものです。
  HDDは空き容量が多いほど数値が上がるので、
  今測るとガクンと落ちると思います(笑)

マシンスペック

  (*):増設 or 購入したとゆー意味です。

  《THE TOXIC WALTZ ver.2》

CPU Pentium4 3.4 GHz(Northwoodコア)
HDD 120GB Serial ATA 150 x2(RAID 0)
MEMORY PC3200 DDR-SDRAM 2GB(Dual Channel)
DRIVE DVD±RW(DVD:±Rx8、±RWx4、Readx12、
CD:Rx32、RWx16、Readx40)
VIDEO GeForce FX 5950 Ultra 256MB
SOUND Sound Blaster Audigy 2 ZS Digital Audio
MONITOR UXGA 19インチCRT
OS Win XP Pro

                 (2004/03アップデート)

  《THE TOXIC WALTZ》

CPU Pentium4 3.4 GHz(Northwoodコア)
HDD 120GB Serial ATA 150 x2(RAID 0)
MEMORY PC3200 DDR-SDRAM 2GB(Dual Channel)
DRIVE DVD±RW(DVD:±Rx8、±RWx4、Readx12、
CD:Rx32、RWx16、Readx40)
VIDEO GeForce FX 5900 128MB
SOUND Sound Blaster Audigy 2 ZS Digital Audio
MONITOR UXGA 19インチCRT
OS Win XP Pro

                     (2004/02作成)

  《RAVEN》

CPU Pentium4 2.8C GHz(Northwoodコア)
HDD 120GB Serial ATA 150 x2(RAID 0)
MEMORY PC3200 DDR-SDRAM 2GB(Dual Channel)
DRIVE DVD±RW(DVD:±Rx8、±RWx4、Readx12、
CD:Rx32、RWx16、Readx40)
VIDEO GeForce FX 5200 128MB
SOUND Sound Blaster Audigy 2 ZS Digital Audio
MONITOR UXGA 19インチCRT
OS Win XP Pro

                   (2004/02一時装備)

  《Inspiron 8200》

CPU モバイルPentium4 1.7 GHz-M(Northwoodコア)
HDD 80GB Ultra ATA 100 (*)
MEMORY PC2100 DDR-SDRAM 1GB (*)
DRIVE CD-RW/DVDコンボ(DVD:Readx8、
CD:Rx8、RWx8、Readx24)
VIDEO GeForce4 440 Go DDR-SDRAM 64MB
SOUND AC’97 準拠 Crystal CS4205
MONITOR UXGA 15インチTFT液晶
OS Win XP Home

                     (2002/04購入)

  《Gateway Select》

CPU Athron 1.2GHz(Thunderbirdコア)
HDD 75+60+120GB Ultra ATA 100 or 66 (*)
MEMORY SDRAM 100 512MB (*)
DRIVE DVD-ROM(DVD:Readx12、CD:Readx40)
CD-RW(CD:Rx8、RWx4、Readx32)
VIDEO Geforce2 GTS DDR-SDRAM 64MB
SOUND Sound Blaster Live! Value
MONITOR XGA 17インチCRT (*)
OS Win Me→XP Pro (*)

                (2001/10購入、売却済)

  《FMV BIBLO NE2/450LR》

CPU モバイルPentium III 450MHz(Coppermineコア)
HDD 12GB Ultra ATA 33
MEMORY SDRAM 100 256MB (*)
DRIVE CD-RW(CD:Rx4、RWx4、Readx24)
VIDEO ATI Rage Mobilty-P 4MB
SOUND YAMAHA DS-XG PCI Audio CODEC
MONITOR XGA 14.1インチTFT液晶
OS Win 98SE→Me→XP Pro (*)

                 (1999/12購入、売却済)

起動時間

TOXIC 60秒(初回起動78秒)
RAVEN 57秒(初回起動76秒)
Inspiron 50秒
Gateway 57秒
BIBLO 72秒(Win98SE)

  自作ならではということで。BIOSまではチューニングされてませんからねぃ。
  初回起動はメモリチェックを行うため約20秒の差がありますね^^;

  ところで、BIBLOもXPでベンチマークしてたと思ったんですけどー、
  確か2分ぐらいやったかな。
  推奨スペックでないのに入れてたからすごく遅かったはず。
  また、初期化すると起動速くなりますよねー。Inspironは33秒になりましたヨ。

WinGroove → あざらしページ WG7.COM

TOXIC 29.93倍(HToff 32.07倍)
RAVEN 24.94倍
Inspiron 14.97倍
Gateway 17.96倍
BIBLO 4.63倍(Win98SE)

  開設当初から愛用しているソフトMIDIのベンチ機能っす。
  CPU単体でのガチンコ勝負な結果。
  なぜかPen4 1.7GHzがAthron 1.2GHzに負けてるんですよね^^;
  また、HT対応CPUだとOFFの方が逆にパフォーマンスUPしました(笑)

午後のこ~だ → @MARINECAT

  《Ver.2.39》

音響解析 なし あり 備考
TOXIC 254.35倍速 73.22倍速 MMX SSE CPU[2]
RAVEN 209.28倍速 60.27倍速 MMX SSE CPU[2]
Inspiron 123.39倍速 28.92倍速 MMX SSE
Gateway 92.33倍速 26.70倍速 3DNow! E3DNow!
BIBLO 32.40倍速 8.93倍速 MMX SSE Win98SE

  《Ver.3.11a》

音響解析 Q=8 Q=0 備考
TOXIC 151.11倍速 41.65倍速 MMX SSE SSE2 CPU[2]
RAVEN 122.66倍速 34.08倍速 MMX SSE SSE2 CPU[2]
Inspiron 66.21倍速 19.71倍速 MMX SSE SSE2
Gateway 49.19倍速 14.48倍速 MMX 3DNow! E3DNow!
BIBLO MMX SSE Win98SE

  この成績に吹きました(笑)
  Pen4 3.4GHzのHT機能大活躍! Pen4 1.7GHzの2倍以上の
  成績を残すとは思いませんでした(;・∀・)
  ベンチマークでもMP3エンコードでもおなじみのソフトです^^
  現在の最新Verは3.13aです。

3DMark2001 SE → Futuremark

  《1024×768 32bit》

TOXIC2 17639,17843(HToff 18012,18090)
TOXIC 16333
RAVEN 4453
Inspiron 5001
Gateway 3607
BIBLO

  代表的3Dベンチマークソフトですがー、
  DX8.1環境圧勝(;゚∀゚) 約2年も経つとこうも違うんですかー。
  FPSがむちゃくちゃ快適どころか、
  以前では見られなかったベンチマークまでできて感激っす!
  しかしFX5200。4 440 Goに負けてるじゃん(笑)
  でも後者は一部テストできないんだけどネ。

  また、TOXIC2でクオリティ重視、パフォーマンス重視や、HT on/offで
  計測してみましたら、微妙ですが変化しましたねぃ。

3DMark03 → Futuremark

  《1024×768 32bit》

TOXIC2 6580,6777(HToff 6641,6851)
TOXIC 5744
RAVEN 916
Inspiron
Gateway 144
BIBLO

  3Dベンチマークソフトの続編は大変重いDX9環境。
  FX5900はハイエンドGPUの威厳を保ったカンジっすねー。
  2 GTSはよく測れたもんだ(笑)
  ちなみに4 440 Goだとゼッタイ青画面になるので計測不可でしたTT

  こちらも設定で微妙にスコアが変動し、HToffの方が成績が良かったです。

HDBENCH 3.30 → Futuremark

  《1024×768 16bit C:100MB》

 
  ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy
TOXIC2 85951 105713 130709 291429 98917 200499 86
31299 46562 11390 6402 102296 107336 40982
(HT off) 87735 78228 129950 202056 104211 222119 99
78200 74600 13800 4609 103958 112899 48000
TOXIC 83097 105448 130245 277452 96818 195378 66
25940 39768 10268 1166 99224 105566 39833
(HT off) 86240 77653 129069 200643 107282 229204 99
78936 73800 13960 4608 99224 110942 44052
(No C.I.A) 84603 105723 130619 285592 100351 203775 66
31629 47162 11540 6326 96240 109167 37135
(C.I.A) 84849 104946 129774 290917 98815 201727 66
31128 46089 11220 6350 96240 110942 37570
RAVEN 65127 88461 91882 173311 99860 150732 49
22045 25914 6714 932 76992 88503 34966
(HT off) 72972 63866 105586 161381 104876 212189 49
40967 40600 10660 655 89666 103958 33173
(No C.I.A) 78399 87028 107638 266341 99942 203366 49
26334 34239 9120 944 99224 103958 30595
(C.I.A) 78504 86401 107103 265471 101426 219135 66
29355 36516 9924 947 88503 107336 33071
Inspiron 30692 41786 63881 86006 37116 74421 74
64387 50164 9578 1610 23230 22668 11499
(HDD換装) 31479 42662 64470 87031 33838 67666 84
45790 45568 8718 1612 34536 32652 3844
Gateway 30387 51005 62052 15972 20985 24146 147
58159 40510 7434 1189 35741 35886 20808
(ATA 66) 23731 51088 62161 16015 20886 24146 98
46943 37118 7338 1181 32652 21296 2904
BIBLO 8327 20415 20335 9931 10793 15665 19
9588 10560 3437 105 9344 7344 1785

  昔から愛用している総合ベンチマークソフトー。HTとRAID 0が如何なく
  発揮された結果ですね。つかBIBLOとは約10倍の差ですか(;゚ω゚)
  ただ、気になったのがビデオ部門での新PCの値。HTはデュアルプロセッサと
  認識するためウィンドウが分割されて測定されますの。これが値を低くする弱点。
  HT OFFにすれば解消されますが、他値が落ちちゃうんですよ^^;

  InspironとGatewayの描画関連の値が大きいのは、
  当時チューニングソフトの「GeForce Tweak」を入れていたからです^^;
  2002/09に開発が終了してるため、現行の製品&ドライバでは使えません。

  あと、C.I.A.はGIGABYTEマザーボードのクロックアップ機能。
  これを機能させるようになってパフォーマンスが上がりましたが、
  TOXIC2では、GIGABYTEMSIのクロックアップツールの相性問題のためか、
  どちらかONになってると不具合が出るようになってます^^;
  その他、HDD換装は4200→5400rpmにしてからの数値、
  ATA 66はATA100→66にダウンしてからの数値です。

CrystalMark08 → Crystal Dew World

  《1024×768 32bit Normal》

  Mark ALU FPU MEM HDD GDI D2D
TOXIC2 77741 11580 11725 17901 12437 16170 7928
(HT off) 69370 9352 6886 14804 13060 16645 8623
TOXIC 70827 10338 11705 17252 12773 11330 7429
(HT off) 69793 9283 6837 14858 12200 18346 8269
(NoCIA) 77036 11528 11542 17819 11472 17233 7442
(CIA) 78121 11559 11597 17773 12401 17274 7517
RAVEN 46755 8902 7003 11798 10107 6452 2493
(HT off) 49448 7546 5573 13182 12084 8546 2517
(NoCIA) 55378 9470 6252 16762 12344 8033 2517
(CIA) 59164 9425 9512 16818 12476 8411 2522
Inspiron 35846 4635 3507 5901 4895 10273 6635
Gateway 25416 4533 5268 2536 4415 4353 4311
BIBLO

  最近目覚しいほどの更新ペースを誇る総合ベンチマークソフトです^^
  HDBENCH以上に様々なテストがあるので信頼性が高いですー。
  2D性能となるとFX5900と4 440 Goとの差はそれほどでも無いのですネ。
  それでも全体的に鬼スペックです(笑)

  FX5200はホントに廉価版なんだなぁーと実感。
  普通の3Dゲームやったらこれでも十分ですが。
  現在の最新バージョンはCrystalMark2004です。



兎に角、ベンチマークしてみたことでモンスターマシンの威力を目の当たりにしました!
それと同時にCPU・GPUファンがギュンギュン回っていたわけで(笑)
性能を選んだことですっかり静音環境では無くなってしまいましたが、
作ってホントに良かったっすよー( =´ω`)ノ

さて、最終日はパーツレビューになります。

<<自作PC奮闘記 そにょ2!  自作PC奮闘記 そにょ4!>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です