2007/12/10 <PC不具合雑記まとめ>

Pocket
LINEで送る

//03:20、14:50更新//

9月からずーっと苦戦しておりました、自作PC「RottenHeaven」と、
 ノートPC「MacBookPro」の2台の不具合雑記をまとめてみます。
 # SP+メーカーのソフト紹介を追記しました。



■原因不明のフリーズorz

7月に自作し、購入したそれぞれのPC。
 9月始めになるまでは全く症状が起きることなく快適に過ごせておりました。
 ところが、どちらもほぼ同じ不具合が生じてしまい、
 その日以来休みの大半は原因究明に追われる事になりましたとさ(つД`)
 てゆーか、2台のPCとも同じ症状ってのがアリエナイ;

□具体的症状

1日1回以上、または頻繁に青画面にもならずに突然操作不能になる。
 (マウス以外操作不能後、クリック連打してると完全フリーズ。
 またはいきなり全操作不能)
 

□システム環境

WinXP SP2でWindows Updateで最新版
ハードウェア関連ソフト:ウイルスバスター2008、iTunes7.5、
 QuickTime7.3、B’s Recorder GOLD 9

RottenHeaven:C2D 2.66GHz、MEM 4GB、GeForce 8600 GTS
ハードウェア:MTVX2004、UA-4FX、Office Keyboard、Mouse、UPS

MacBookPro:C2D 2.4GHz, MEM 4GB, GeForce 8600M GT
BootCampβ版(1.3、1.4)、正式版で起きる
Parallels Desktop 3.0 for Mac、VMware Fusion 1.1では起きない
 (勿論Leopardでも)
BootCamp正式版全ドライバ、
 非公式GeForceビデオドライバの両方でも症状が起きる
USB接続:USB HUB、Apple Keyboard、Mighty Mouse、ノート型冷却クーラー

□試した事その1(9~11月)

9月初めに起きたので、当時のiTunes7.4、QuickTime7.1.6を疑うが、
 インスト・アンインスト・アップデートしても同様
諦めて9月に初期化インストールorz
 しかーし! 各種ドライバとiTunes、QuickTimeを入れるとまた発生;
ビデオドライバが原因ではと各種バージョンを試すが不具合発生
メモリテスト、ウイルススキャンでは問題なし
Norton Antivirus2007からウイルスバスター2008に乗り換えてみるが意味なしorz
CCleanerなどのレジストリクリーンソフトを使っても変わりない
デフラグ、チェックディスクでは問題なし
んじゃ原因って何よ・゚・(ノД`)・゚・ 以降迷走・・・。

□試した事その2(11~12月)
 
RottenHeavenでついにセーフモードでもフリーズが出まくるわ、
 ICH9チップセットのRAID1がいちいち破損が無いか調べるため動作不安定になるわ、
 何度も一部データが破損してWindowsが起動できなくなるわとサイアクの状況にorz
意を決して、RottenHeavenもMacBookProも2回目の初期化決定・゚・(ノД`)・゚・
似たようなパーツ構成だからひょっとしたらと思い、
 今まで同一にしていたユーザー名を変更してみる。
全く不具合起きず( ゚Д゚)ポカーン
 PC名とパスワードは違うのに、こういうコトってあるの・・・?orz
安心したその後日、新しいモニタが届いたのでRottenHeavenに接続する。
フリーズ再びですと!?( ゚Д゚)Σ
 ビデオドライバの設定変更やアンインストしたらあっさり解決ってどーゆーこっちゃ。
RottenHeavenは復旧完了。MacBookProはソフトインスト未着手(←今ココ)

□結論?

えーと、GeForce 8600シリーズが相性悪いってコトなんですかねぇ?( ゚Д゚)
 この数ヶ月はいったい何だったんでしょう(泣)
 まぁ自作PCは自己責任、Appleはサポートが下手(メールサポートが無い!)だから
 わざわざ茨の道に進んだ自分が悪いんですけどね;



■BootCampでは上書きインストール不可

続きましては今回の不具合の際に体験した、
 BootCampパーティションの使い勝手の悪さについて報告します。
 正式版になっても変わっていなかったのが実に残念です。

□具体的症状

WinXP SP2 CDでブートして修復インストールを行うと、
 Apple関連ハードウェアほぼすべてに不具合が生じます。
 
  ・キーボード:特殊キーすべてが効かない(Fn・Ejectなど)
  ・Bluetooth:デバイスマネージャにすら表示しない
  ・リモコン:BootCampメニューにすら表示しない
  ・トラックパッド:特殊操作すべてができない(二本指操作)

なお、これは修復インストール前に「関連ドライバすべてをアンインストール」
 したにも関わらず生じています。しかも、そうしなかった場合は、
 新しいハードウェアウィザード操作をすると最後に必ず「致命的エラー」が表示して、
 インストールできません。

また、修復インストールを行うと、Mac上でのParallels Desktop 3.0 for Macと、
 VMware Fusion 1.1からではBootCampパーティションに
 アクセスできなくなりました(青画面かhal.dll破損表示)

んでもう1つ。
 初期化インストールはBootCampアシスタントからパーティション作りから
 いちいちやり直さないとインストールが完了できませんでした。
 途中でhal.dll破損表示が出てしまいインストールが完了できない
 状況をβ版時点で確認しています。

□結論

上書き再インストールは被害を最小限に抑えられる便利な方法なだけに
 この手段が使えないのが痛すぎました・・・orz
 ホント、最近業績を伸ばしているだけにアップルさん。
 もちっとサポートうまくなりませんかねぇ?
 # なお、これらはDiscussionページに投稿してあります。



■SP+メーカー

 今回XP初期化した際に大いに役立ったのがSP+メーカーっす。
 修正ファイルだらけのWindowsやOfficeに、修正適用済みCDやHotfix用CDが
 作成できちゃうスグレモノなんですよ!

 ウチん環境だと、WinXPをインストール後ざっと80個以上の修正ファイルを
 DLしなきゃいけないのですが、ナゼかWindows Updateが失敗しちゃうのですよ;
 なので、こーゆーCDを作成しておくととっても便利なんですね!
 なお、操作は慣れるまでが面倒ではありますが、DLした修正ファイルを残しておけば
 今後アップデートCDを作る際にDLする量が減りますよー。

 そんなワケで、ウチんトコではWinXP、WinVista、Office2003のHotfix用CDを
 作ってあります。Vistaのはサイトアップローダにて有志が作られていますね。
 激しくオススメです!



■Web拍手レス

不具合雑記は書くのは簡単ですが、ここまで行き着くのは相当苦労しましたよorz
 ではWeb拍手レスです。

12/07

 >ウカニバ観戦記、約一月半もの間おつかれさまでした。
  締めのお言葉がじわっと胸に響きます。
  これからも伺かだけに留まらないご活動を応援させていただきます(達人覚志)

 ご丁寧にコメント頂きありがとうございます!
 以前は雑記にも取り上げて下さいましたねー^^
 頭が無いなりに書いたものですので何だか長文ではありましたが、
 これからも伺か界隈をまったりと応援していきたいですねー。
 あと、寄せ書き書かれてたとは(・∀・) 自分も描いてみたいですがいかんせん時間が;

12/09

 >ウカニバ観戦記ご苦労様です。11/27に指摘されていた、
   「一部のページがローカルファイル引っ張ろうとしてますよー 」は、「伺か」
  ページの、左側のフレームで、「最萌観戦記」「伺かれびゅー」を押下した際の、
  左側のフレーム内に表示されるリンクがローカルファイルを指定しています。
  長々と書き込み、失礼しました。
~⊂’""’ミ,,゚Д゚彡ノシ ~⊂´⌒∠ *゚Д゚)ゝノシ
 dentaku先生でしたかー( =´ω`) ご丁寧に指摘頂きありがとです!
 当サイトもファイル数が凄まじくなったため、普段使わない雑記は、
 今年以外別フォルダに退避してあるんですよ^^;
 でないとホームページビルダーのパフォーマンスが大幅に落ちちゃうんです。

 ・・・そんなホームページビルダーですが、最近CPU使用率がやたらと高い時が
 多くなっちゃったんですよねぇ。Ver10から12にした方がいいのかなぁ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です