2000/10/31 <Meどーですか?>

Pocket
LINEで送る

ここのとこパソ話しかしてませんネ~。まだ続きますが(笑)
さて、セットアップが半分は終わったすし~であります。
ノートPCのデータをそっくり移動中なのでかなりキツイっス(疲)
Meはかなり快適ですネ♪ 新機能の報告からいってみましょう~。

・起動最速化

ウチのノートPCと比べてみました。
常駐起動プログラムと環境はほぼ同一にしてあります。
ノート72秒、デスクトップ52秒
特にデスクトップ画面になってからに差が感じられます。
おそらく常駐起動プログラムが多いほど差が現れるんじゃないかナ?

・デフラグ最速化

Win98seでは2、3時間はかかっていたのが、71.5G中7Gインストール状態で
感動の一言です☆

・システムの復元

おそらくこれは賛否両論でしょう。
このツールは、定期的にシステムの自動バックアップがされるんです。
ところが突然処理速度が落ちてしまうのが弱点です。
しかも初期設定は30分ごと(^^:) ウチは24時間ごとにしています。
はじめはパフォーマンスのために切っていましたケド、
今日不具合が起こっちゃいまして、それからはありがたく使っています(苦笑)
ホント再インストール を考えましたよ! マジで。

ウチは完全に オススメ します!
とんでもない不具合を起こしても、バックアップした時点に戻れますから♪
安定性と再インストールの確率を減らすことができる素晴らしいツールでしょう!

それでもイヤなかたは切り方を教えましょう。
① コントロールパネル→システム→パフォーマンス→
ファイルシステム→トラブルシューティングで、
「システムを復元しない」というところにチェックを入れて下さい。
② スタートメニュー→プログラム→アクセサリ→
システムツール→システム情報を実行します。
「ヘルプとサポート」というウィンドウが開きます。
その中の「ツール→WMI制御→バックアップ/復元タブの
「自動バックアップの実行間隔」というチェックをはずしてください。

・MS-DOSモードが消滅

このおかげでやや安定したし、起動は早くなったし、
リソースもやや消費が減りました~。
とはいえ、システムの復元を常駐させればリソースの消費はあまり変わりませんが。
問題点といえば Win98との互換性 ですね。

・その他

あとは細かい点で便利になっています。Win2000の機能も一部追加されてます。
ちなみに全体的の処理速度は ぜんぜん変わりません。
あくまでマイナーアップグレートですからネ。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です